DAINITE History

~1894年~
ダイナイト製品は、 HARBORO Rubber Company によって生産されています。同社は元々、マーケットハーバラ(英国のレスターとノーサンプトンの間の靴産業の中心)で昼夜中工場が動いており、会社を「昼と夜」の工場として説明する地元のフレーズからダイナイトという商号が確立されました。

最初の製品はソールとヒールでした-1894年10月9日付けの最初の伝票は「女性の赤​​いソール」と「黒いラバーソール」で販売されました。
靴製品は常に会社の中で重要な役割を果たしてきました。
品質は会社の成功の鍵であり、常に最高品質の製品を生産することに集中してきました。

この信頼性は、英国すべてのゴム製靴製造業者に合格し、成功を確実にしました。今日では様々な有名企業が主要サプライヤーとなっています。
ダイナイトソールは、最も広く知られ使用されている製品の1つです。
元のデザインは当時と同じように、変わることなく愛され続けております。

Why DAINITE continues to be loved

2006年に移転し新しい機器に多額の投資を行いますます強力になり、厳しいダイナイト製造基準を満たすよう手作りしております。また、工場で使用されているすべての機器は厳重に校正されており、ISO 9002/2000の品質国家基準に承認されています。
工場にはゴム材料の開発テストのために広範囲に装備された独自の実験室があります。
これにはレーザー測定引張試験、最新のMDRレオメーター、反射型赤外線分光法、熱重量分析、および-80℃までの低温試験が含まれます。
すべての化合物がテストされ、出荷までの完全なトレーサビリティが工場全体で維持されます。すべての記録はコンピュータ化されています。

多くのゴム製の履物製品は、必要に応じてマーキングおよび着色されていないシリカとアルミニウムで強化されていますが、すべてのダイナイト製品は、高品質の非マーキング材料で製造されています。

Slider

長年にわたり私たちの靴底は、靴業界にとって最適なラバーソールとなっています。
1910年に最初に登場したオリジナルデザインは、今でも最も人気のあるソールです。
刻々と変化する世界において、この時代を超越したスタイリングは、何年も前に考えられていたのと同じくらい、非常に 機能的かつ実用的なデザインです。