~Legendary leather since 1871~
最高級の底材として名高いオークバークレザーを製造する、ドイツのジョーレンデンバッハ社(通称:JR)
古くから受け継がれた環境にやさしく
伝統的な樫・楢などの植物(オーク)による鞣しで、約1年の年月をかけて作られています。

ドイツのトリーアにある鞣し工場で
JR伝統のオークバークタンニング

Hanns Rendenbach

製造過程

~Leather at its best~
JR製品保証:JRは100年前の伝統的な鞣し方法を受け継いでおり、柔軟性・防水性・通気性に優れたレザーが特徴です。
ヨーロッパの最高級品質の原材料のみを使用し、製造過程においても厳重な品質管理を行っています。
ヨーロッパのみならず、世界中の高級靴メーカーから絶大な信頼を得ています。